ジョディ・フォスター、ほぼカミングアウト!

article from www.AfterEllen.com


ジョディ・フォスター (C)AfterEllen.com

1. シニアケアセンターの壁の記入

7月18日、フォスターがカリフォルニア・ウッドランドヒルズで行われたシニアケアセンターのオープニングイベントに出席した時の出来事だ。健康に歳を重ねていくことにフォーカスしている最先端技術のセンターに、フォスターは多大な金額を寄付したという。このセンターは、エンターテイメント産業へ保健・社会サービスをチャリティ提供している「Motion Picture and Television Fund」の企画なのだ。
 

ジョディ・フォスター

 
写真からもおわかりになるように、フォトジェニックなフォスターが輝かしいのは当たり前のこと。注目したい点はシニアケアセンター内の「ジョディ・フォスター・アクアティック・パビリオン」の壁にある芸術品だが、そこにフォスターのふたりの息子、キットとチャーリーの手形がある。(※98年と01年に、フォスターは人工授精でふたりの子どもを産んでいる。)
 
ジョディ・フォスター


子どもの名札を見ると、「キット・ベルナール・フォスター」と「チャーリー・ベルナール・フォスター」と書いてある。フォスターと自分の子どものミドルネームは違うことに気づく人も多いだろう。そのミドルネーム「ベルナール」は、フォスターの長年のパートナーであるシドニー・ベルナールの名前なのだ。彼女たちは1993年に映画『ジャック・サマースビー』のセットで出会って以来、恋人関係だという。(※『ジャック・サマースビー』でベルナールは、プロダクション・コーディネーターを務めた。)
 

ジョディ・フォスター

左:子どもたちとともに昨年撮られたジョディ・フォスターと当時の恋人、シドニー・ベルナール。
右:ベルリンで行われた映画『フライトプラン』のプレミアパーティーに出席したシドニー(右)とジョディ。
 

公式には、フォスターはベルナールとパートナーだと認めたことはないが、彼女らの関係はハリウッドの公然の秘密のひとつ。(※ふたりの関係は米映画情報サイト『imbd』でも記されている。詳しい内容はこちらを参照。)実際、子どもの手形とその額の名前は、フォスターのカミングアウトとして捉えられるのでは? また、フォスター自身、レズビアンであることを否定したことはない。
 
フォスターがカミングアウトすれば、レズビアンのヴィジビリティがどんなに上がるかを想像するのはたやすい。これまで何度も彼女がカミングアウトするのを願ったが、それが彼女の自由であることは承知のこと。しかし、カミングアウトうんぬんよりも、このネームプレートから感じられるのは、フォスター、ベルナール、キットと、チャーリーは紛れもなく家族であること。それが最も大事なことで、さらにこれまでの噂への最もシンプルでわかりやすい答えといえるだろう。


★その後のふたりのカップルについては、こちら


※この記事は、米レズビアン・エンターテイメントサイト、AfterEllen.comが執筆したものです。
Tokyo Wrestlingは AfterEllen.comより記事提供をうけ、翻訳をしております。
AfterEllen.com の創始者兼編集長のインタビューは、こちら


[ 1 ] [ 2 ]