ダイク・スーパーアイコン、ジェニー・シミズ【モデル編】

By Yuki Keiser April 2008


ジェニー・シミズ

1. モード界とダイクシーンのアイコン的存在

90年代初頭に、ケイト・モスらによって築かれたウェイフ・モデル時代。ウェイフ(=浮浪者)という言葉が示すとおり、それまで流行だったグラマラスでオーソドックスな美の定義を大きく覆し、伝統的な美しさとは異なる魅力を発揮するモデルたちが続々登場。スーパーモデルの新しい時代の幕開けとなった。

そんな新風のなかに登場した異端児的スーパーモデル、ジェニー・シミズ。白人のフェミニンなモデルが大半を占めるモード界で、アジアンでボーイッシュな出で立ち、さらにレズビアンとしてカミングアウトしていた彼女の登場は当初から大きなセンセーションを巻き起こした。ゴルチェやヴェルサーチなどビッグメゾンのランウェイなどで引っ張りだこだった彼女はメインストリームの第一線で活躍する傍ら、そのアンドロジナスな美貌と内面からにじみ出る自信溢れるダイクオーラから、たちまち米ダイクシーンでもアイコン的存在に。

ジェニー・シミズ
COPYRIGHT © 1994 CALVIN KLEIN, ALL RIGHTS RESERVED
※カルバン・クラインの広告塔に抜擢され、そのアンドロジナスなルックスが大きなセンセーションを。

4年ほどでニューヨークでのモデルのキャリアを離れた彼女は、LAに戻り、モデルになる以前からずっとパッションを感じていた自動車工やバイクに専念しながら女優業も続ける。現在は、『Dante's Cove』をはじめ、数々の米LGBTドラマに出演している。(※LGBT=レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)

ジェニー・シミズ
※現在出演中の米LGBTドラマ『Dante's Cove』

今回、LAのパンクやオルタナティブなダイク御用達のクールなカフェ、「The Coffee Shop」でジェニーのロングインタビューを行った。当時のモデルとしてのキャリアや、ケイト・モス、噂されている大物タレントとの恋愛、近況や現在のパートナーなどについてフランクに語ってもらった。まずは第一段としてジェニーのキャリアにフォーカスを当てた、【モデル編】をお届け。


★インタビュー秘話については、こちら

★カルバン・クラインの公式サイトはこちら

★LGBTドラマ『Dante's Cove』の公式サイトはこちら

ジェニー・シミズ
【DVD『Dante's Cove』シーズン1を
アマゾンでチェック】

[ 1 ] [ 2 ] [ 3 ] [ 4 ] [ 5 ]


kanrenkiji.jpg

【『Tokyo BOIS!』の撮影をBOYish FRIENDで】
10年9月開催の「BOYish FRIEND」でのSyd Blakovichのストリップショーや戸﨑美和さんによる『Tokyo BOIS!』撮影のレポート
line.gif
【ジェニー・シミズ インタビュー秘話】
ジェニー・シミズのインタビュー秘話 &編集後記
line.gif
【アウトしているトップモデル、アマンダ・ムーア】
ファッション誌『VOGUE』などの表紙を飾った、カミングアウトしているトップモデル アマンダ・ムーア
line.gif
DT2_index.jpg 【TW選・ホットレズビアン・ランキング [List A]】
TW編集部がピックアップした、「抱かれたいレズビアン」リスト
line.gif
【いまをときめくビアン、ルービー・ローズ】
オーストラリアのMTVで人気プレゼンテーターを務め、レズビアンとしてもカミングアウトしているルビー・ローズ