新宿2丁目Queerリサーチ【恋愛編】

By TW editors


QUEERリサーチ

1.年齢、セクシュアリティ、性的役割の比率

今年の夏、Tokyo Wrestlingが行った大好評の企画、新宿2丁目QUEERリサーチ。多くの方に読んでもらい、反響が大きかったため早速第2弾を実施! 11月の寒空の下、アンケートに答えてくださった皆さま、お忙しいところご協力いただき、どうもありがとうございました!! 

今回は、日本では恋愛モード漂う時期クリスマス&冬休みにちなんで、恋愛編をお届け。前回同様、TWスタッフがアンケートを行いに2丁目に繰り出し、街に訪れていたFtMを含む戸籍上の女性を対象に、現在、またいままでの戸籍上女性との恋愛経験について数々の質問を聞いてみることに。

「恋人との出会いはどこ?」、「浮気はしたことある?」、「恋人と一緒に住んでいる?」、「恋人へのクリスマスプレゼントの予算は?」、「元カノなどとまだ会っている?」、「恋人の携帯をチェックしたことある?」などなど、気になる質問ばかりを直撃してみた! 2丁目のクィアガールズ&BOISの本音が知りたい方、必読!!

そんなわけで、今回のアンケートは、2日間で106人の方の協力を得て、質問は恋愛というテーマに焦点を当てた。まず、106人を、年代別に分けると20代が73%、30代が24%、40代が3%、といった結果に。

また、今回は前回と違って、2丁目にいる女性をターゲットというよりも、そのとき開催されていたレズビアンイベントに行っていた方や、レズビアンイベント付近に居た女性を対象にしたため、レズビアン(55%)とバイセクシュアル(33%)女性がとくに多かった。その他はストレート、ノンセクシュアル、FtM、FtX、クィアを自認する女性、また、セクシュアリティ自認がわからないという答えが約4%。

また、回答者の性的役割については、前回の傾向にもあったように、リバが一番多いという結果に(40%)。 次に多かったのがバリタチも含むタチ33%、そしてネコ(バリネコ含む)が21%と、やや少なめな結果。というわけで、最近の2丁目ではリバが主流の様子と言えるのかも?

QUEERリサーチ

QUEERリサーチ

QUEERリサーチ


★一言TWヤングスタッフ

「アンケートを行っていたとき、ストレートの女性がクィア女性に連れられて、今回が初めて2丁目に来たというパターンが少なくなかったです。さらに、なかには1時間後、そのストレートの女性と連れてきた女性が手をつないで歩いている場面も見かけました! ストレートの女性をうまく口説いた様子が格好良かったです!」

 [ 1 ] [ 2 ] [ 3 ] [ 4 ] [ 5 ] [ 6 ] [ 7 ]


kanrenkiji.jpg

【新宿2丁目 QUEERリサーチ】
この夏、TWスタッフが新宿2丁目の街頭にてガールズ&BOISたちを直撃し、細かいクィア・リサーチを実施。その超気になるアンケート第一弾の結果を発表
line.gif
【TOKYO L GIRLS & BOIS SNAP】
Tokyo Wrestlingと、長年日本のリアルなLシーンを撮り続けているフォトグラファー戸崎美和とのコラボレーション企画がパワーアップ
line.gif
【TOKYO L GIRLS SNAP】
Tokyo Wrestlingと、長年日本のリアルなLシーンを撮り続けているフォトグラファー戸崎美和とのコラボレーション新企画
line.gif
【第一回Tokyo Pride Festivalのビデオレポート】
5月に開催された第一回Tokyo Pride Festivalに参加したLGBTアクティビストや著名人、政治家などのビデオインタビュー