Tokyo Wrestling ピックアップの、クィアカルチャー関連の情報や日本開催のイベント。
Events in Japan and other information on queer culture hand-picked by Tokyo Wrestling.
Sorties ayant lieu au Japon et infos queer, sélectionnées par Tokyo Wrestling.
   







Archive "2011年01月"

Art

「OVERSEAS  2011 - 世界を選んだ写真家たち」

2月4日からTWのアーティストコンテンツにも作品を掲載しているフォトグラファー、宮本武さんも参加するグループ展「OVERSEAS 2011 - 世界を選んだ写真家たち」が開催。「私たちが考え、感じている以上に世界との距離は近い場所にある」をテーマにし、世界を選び挑戦するとともに、新たな作品制作にも挑み続けている写真家6名の作品を展示。是非興味のある方は、行ってみては!

「OVERSEAS 2011 - 世界を選んだ写真家たち」

●期間/PartI 2011年2月4日(金) ~2011年2月17日(木)
PartII 2011年2月19日(土) ~2011年3月6日(日)
※火曜日休館
●時間/11:00~20:00
※最終日(2月17日、3月6日)は17:00まで
●料金/無料
●場所/RING CUBE ギャラリーゾーン
東京都中央区銀座5-7-2 三愛ドリームセンター(受付9階)
●主催/株式会社リコー
●詳細/www.ricoh.co.jp

●参加写真家/〈PartI〉亀井 隆司 白井 里美 宮本 武
〈PartII〉Gen Kay Martin Holtkamp Lucille Reyboz













シェア





11.01.31




Upcoming Events

第2回アジア太平洋アウトゲームス

2011年3月12日(土)~19日(土)に、ニュージーランドの首都ウェリントンで「第2回アジア太平洋アウトゲームス」が開催予定。レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、インターセックス等のセクシュアル・マイノリティの方々が集い、スポーツ競技やアート文化イベント、パーティ、人権をテーマにした会議などが催され、パワー溢れる一週間になること請け合い。ニュージーランドに行ける方は、是非この機会に行ってみては!

第2回アジア太平洋アウトゲームス

●日程/2011年3月12日(土)~19日(土)
●場所/ニュージーランド・ウェリントン
●主催/Wellington2011 Wellington Outgames organising committee Play Excite Inspire
●オフィシャルHP/www.wellingtonoutgames.com

イベントの詳細は、MORE↓を参照。

シェア


kanrenkiji.jpg

【アウトゲームス&コペンハーゲンのクィアスポット】
コペンハーゲンで2009年に開催されたアウトゲームス&おしゃれクィアスポット


» MORE


11.01.24




Music

GAN-BAN NIGHT

GAN-BAN NIGHT SPECIAL featuring Scissor Sisters

GAN-BANショップのオープン10周年記念パーティーに、クィアとしてカミングアウトしているシザー・シスターズがライブパフォーマンスを。是非チェックを!

●Place/ageHa @ STUDIO COAST
2-2-10 KOTOU-KU. SHINKIBA, TOKYO
●Date/February 10 THU
●Open/22:00
●Ticket/7500yen
●Official site/www.ganbannight.com/scissor/

ACTS:
Scissor Sisters
Takkyu Ishino
SHINICHI OSAWA
Surkin (Institubes Fr)
Lovefoxxx (CSS)

....and more!

チケット取り扱い
ローソンチケット(Lコード:74665)












シェア


kanrenkiji.jpg
【パトリック・ウルフの単独インタビュー】
来日したパトリック・ウルフの、プライベートやお茶目なパーソナリティに迫る単独インタビュー


11.01.24




Upcoming Events

fH2_5.jpg

Tokyo's most cutting edge electro party !!

2011.2.5.SAT@BAR Hijouguchi

●open 22:00
●2500yen (1D)
●2000yen (1D WITH FLYER *before 24:00)

[DJs]
2チャライザー (Galbitch & kosuke Adam) feat.Special Guest Acts
DJ MONDO
SOFT & HARD
PELI
DETTO K
DJ ANITA san
HIDEO
Kaskay
fancyBOYS
電気羊
YES NO pillows

[VISUAL]
mojoVisions

[Special Present]
lg.jpg
American Aparel より先着123名の方に「Legalize Gay」アンダーウェアーをプレ ゼント!!
American Aparel ウェブサイト


more info ↓
(www.fancyhim.com)

シェア


kanrenkiji.jpg

【アメリカンアパレルのLegalize Gay Tシャツ】
08年本国アメリカのアメリカンアパレルで発売され話題になったゲイメッセージTシャツが、ようやく日本にも上陸


11.01.23




Films

『ハーヴェイ・ミルク』
©Telling Pictures

1月29日から開催されるアムネスティ・フィルム・フェスティバルで、30日にドキュメンタリー映画『ハーヴェイ・ミルク(原題:the Times of Harvey Milk)』が上映予定。同性愛者が公の場で手をつなぐことも違法とされていた1970年代のサンフランシスコで、ハーヴェイ・ミルクは偏見と闘いながら、市政執行委員に当選。公職に就いて1年足らずで保守派政治家D・ホワイトの凶弾によって暗殺されたミルクは、ゲイ・アイコン的存在の座を獲得した。2008年には、ガス・ヴァン・サント鬼才監督がその生涯を映画化し、同作品が第81回アカデミー賞主演男優賞と脚本賞を受賞したことからも、ミルクの人気が再燃した。

ミルクの当時の友人・知人への貴重なインタビューや記録映像が満載の不朽のこのドキュメンタリー映画を是非チェック!

ドキュメンタリー映画『ハーヴェイ・ミルク』上映

●Date/2011年1月30日(日) 
●開始時間/13時50分
●当日券/一般:3000円 学生:2500円
●会場/ヤクルトホール(東京都港区東新橋1-1-19 ヤクルト本社ビル)
●オフィシャルHP/www.amnesty.or.jp/

★ハーヴェイ・ミルクについては、MOREを参照

------------------------


"The Times of Harvey Milk"

●Date/January 30 2011
●Time/13:50
●Ticket/3000yen : 2500yen (student discount)
●Place/Yakult Hall
1-1-19 Higashi-shinbashi Minato-ku
●Official site/www.amnesty.or.jp/

シェア

kanrenkiji.jpg
【映画『ミルク』レズビアン役&監督のインタビュー】
ガス・ヴァン・サント監督の最新作『ミルク』でレズビアン役を演じた女優アリソン・ピル、また、監督へのインタビュー


» MORE


11.01.17




Upcoming Events

石原都知事の同性愛者差別発言について考えるイベントが1月14日(金)に開催予定。

「(同性愛者は)どこかやっぱり足りない感じがする。遺伝とかのせいでしょう。マイノリティーで気の毒ですよ」

「(サンフランシスコの)ゲイのパレードを見ましたけど、見てて本当に気の毒だと思った。男のペア、女のペアあるけど、どこかやっぱり足りない感じがする」

昨年12月3日と7日、人権週間の啓発期間中に首都の行政執行最高権者がメディアに報道されることを承知の上で、石原都知事が同性愛者への差別発言を発した。この出来事に関して、様々なLGBT活動家が議論を行う。興味のある方はチェックを!

「石原都知事の同性愛者差別発言、なにが問題か?」

●日時/1月14日(金)19:00~21:20(開場は20分前より)
●会場/なかのZERO小ホール (550席/中野駅南口から線路沿いに新宿方面へ徒歩8分)
www.nices.jp/access/zero.html
●入場料/500円
(会場レンタル代と、この会の活動実費として使用させていただきます。)
※予約は不要。お気軽にお越しください。
●主催/石原都知事の同性愛者差別発言に抗議する有志の会
http://ishiharakougi.blog137.fc2.com/
●お問い合わせ/ishiharakougi@gmail.com

【イベント内容】

第一部

「石原都知事の同性愛者差別発言、なにが問題か?」
・・・性的マイノリティ当事者的な立場から、さまざまに活動してきた人々が集結。石原都知事発言の問題性と、看過することによる影響を指摘。“本当に足りないもの”の正体を暴き、今後への提言を行う。

<パネリスト(五十音順・敬称略)>

石川大我、石坂わたる、イトー・ターリ、大江千束、小川葉子、小林ヒロシ、小林りょう子、沢部ひとみ、ミナ汰(原美奈子)

第二部

「男のペア 女のペア」同居生活★喜怒哀楽
・・・ゲイカップル、レズビアンカップルとしての同居生活で感じる喜怒哀楽を、それぞれの人生経験や仕事と絡めながら語り合うクロストーク。

<ゲイ・トークゲスト>

●歌川泰司、村上裕、池田季美枝、東小雪

<司会・進行>
●島田暁
・・・映像作家。映画『しみじみと歩いてる』。ブログ『フツーに生きてるGAYの日常』

※イベントの詳細や出演者については若干の変更が生じる場合もあります。
※入場料は、当日の会場レンタル料の他に、当会が今後行う予定のロビイングや請願・陳情、街頭デモ活動などの活動実費、ミーティングの会場レンタル料などに使用させていただきます。会の活動にご賛同いただけましたらぜひ、一人でも多くの方に知らせていただき、ご支援と御協力をお願いいたします。

シェア

kanrenkiji.jpg
【石原都知事の差別発言に対して、福島みずほさんの反論】
12月15日、石原都知事の同性愛者への差別発言に対して、社民党・福島みずほ党首の定例記者会見のなかでの反論について


11.01.13




1