Tokyo Wrestling ピックアップの、クィアカルチャー関連の情報や日本開催のイベント。
Events in Japan and other information on queer culture hand-picked by Tokyo Wrestling.
Sorties ayant lieu au Japon et infos queer, sélectionnées par Tokyo Wrestling.
   







『J・エドガー』全国公開予定
Screening of "J・Edgar" in Japan
Films

『J・エドガー』
(C) 2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved.

FBIの礎を築き、長官として8人の大統領に仕え、3つの戦争を経験した強者J・エドガー・フーバー。フーバーは、50年もの間FBIの長官として君臨し、レズビアン関係を持ったとして噂されていたルーズベルト第32代大統領の妻エレオナをも脅迫し、同性愛者を執念深く追い詰め続けたことでも知られている。しかしその一方で、私生活では、右腕のクライド・トルソンと関係を持ち、自身もゲイとの噂が絶えないが、真相は未だに不明。そんな賛否両論の彼のドラマティックな半生を描いた『J・エドガー』が1月28日(土)より新宿バルト9ほかで全国公開予定。是非足を運んでみて!

【STORY】
J・エドガー・フーバー(レオナルド・ディカプリオ)は20代の頃に司法省の急進派対策課を任され、手段を選ばない強硬な方法で昇進していく。そして司法省捜査局(FBIの前身)の長官代行に任じられたエドガーは彼の厳しい基準に合う捜査官を探すが、そこでクライド・トルソン(アーミー・ハマー)と運命の出会いをする。その頃からエドガーは要人の秘密を集めた機密ファイルを作り始め、権力への階段をさらに上っていくが...。

【TWセレクト:クィア・プチ情報】
★脚本を手がけたのは、『MILK』の脚本家で、ゲイとしてカミングアウトしているダスティン・ランス・ブラック。『MILK』では、第81回アカデミー賞脚本賞を受賞し、一躍注目を浴びた。
★ランス自身、同性愛者に厳しいことで有名なモルモン教として育ち、とくに思春期は自身のセクシュアリティについて葛藤したという。
★最近では、ランスは、08年に米カリフォルニア州で可決された、同性婚を禁じる州憲法改正案「提案第8号」についての舞台「8」の脚本を執筆し、さらにゲイ関連作品を制作。同舞台には、『glee』のマシュー・モリソンやジェーン・リンチ等が出演。
★キャストのナオミ・ワッツは、デヴィッド・リンチの映画『マルホランド・ドライブ』('01)で、レズビアン要素を含む役を演じているレズビアンフレンドリーな女優。

『J・エドガー』
●公開日時/ 2012年1月28日(土)より新宿バルト9ほか全国で公開
●監督/ クリント・イーストウッド
●出演/レオナルド・デカプリオ、ナオミ・ワッツ、アーミー・ハマー
●制作年/2011年
●配給/ワーナー・ブラザース
●オフィシャルサイト/wwws.warnerbros.co.jp

------------------------

"J.Edgar"

Date/From 2012.01.28(sat)
Place/ Shinjuku Wald 9 and more
Official site/ wwws.warnerbros.co.jp

シェア
kanrenkiji.jpg
springfever_index.jpg 【『スプリング・フィーバー』】
映画『スプリング・フィーバー』の俳優たちに、役作りや劇中に登場する実在のゲイクラブのなどについて語ってもらった
line.gif
【映画『ミルク』レズビアン役&監督のインタビュー】
アカデミー賞受賞作『ミルク』でレズビアン役を演じた女優アリソン・ピルやガス・ヴァン・サント監督へのインタビュー

12.01.25