Tokyo Wrestlingエディターズの編集後記。編集にまつわる裏話や、世界をまたぐTokyo Wrestlingフレンズからのお便りを紹介。
Personal notes from our editors. Also discover postcards from TW friends around the world!
Notes personnelles des editrices. Decouvrez aussi les messages des Tokyo Wrestling friends du monde entier.













Asami

* Japanese posts precede their corresponding English translations. For English, look below, or click "English" in the menu.

お久しぶりです、エディター&バイヤーの浅海です。
頻繁に更新しているカイザーさんに比べ、ここのところnotesの更新をサボりがちでしたが、この夏、音楽関係でレズビアン的に気になる情報がいろいろと散らばっておりますので、遅れ馳せながらも今回ここで少しずつ紹介させていただきます!


★ あの「ツェッペリン」の新譜が日本上陸!?

「ツェッペリン」と言えば、去年一夜限りの再結成を果たした70年代の英大御所ロックバンドLed Zeppelinなわけですが、そのカバーバンドLez Zeppelin(レズ・ツェッペリン)が今月9日に日本でもアルバムをリリース。


レズ・ツェッペリン


全メンバーが女性で構成され、暑苦しいロック野郎ばかりのツェッペリンのカバーバンドとしては稀にみる華やかさ・セクシーさに、ロック業界から注目が集まっているのだとか…。


レズ・ツェッペリン


って、これだけ書くと単なるお騒がせ系のイロモノ・バンドのようですが(笑)、その演奏のクオリティは大変高く、とくにヴォーカルのサラ・マクレラン(写真中央)の情感のこもったパワフルな歌声への評価は高く、彼女はミュージカル女優でもあり、ラスベガスではゲイであるフレディー・マーキュリー率いる英70年代ロックバンドQUEENのミュージカル『WE WILL ROCK YOU』にも出演していたのだそう。


レズ・ツェッペリン


カバーバンドというと、モノマネバンドのように捉えられがちだけど、本家ツェッペリンの楽曲に乗せてしっかりと表現されている彼女たちの熱いロック魂は、決して往年のロックファンをがっかりはさせないハズ…!

そして気になるメンバーのセクシャリティは謎に包まれたままですが(笑)、どうやら米ミシガン州で行われているレズビアン&バイセクシュアルや、女性の権利主張を掲げた大規模イベント「WOMYN’S FESTIVAL」に2年連続で出演し、あの有名米レズビアン雑誌『CURVE』をはじめ、数々のLGBT誌でも取り上げられているのだとか。

ビアンであるかの真相はどうであれ(笑)、LGBTフレンドリーな彼女たちの今後の活躍に期待…!


●アルバム『Lez Zeppelin』 7/9発売(1,575円)
● avex
●Lez Zeppelin日本版オフィシャルサイト→ 
www.avexnet.or.jp/lezzeppelin


次回「’08夏TW的・気になる音楽情報 (2)」につづきます!


08.07.25


«ロングサマーイベント、まもなく開幕! | INFO index | TWがOurchartにて紹介!»