Tokyo Wrestlingエディターズの編集後記。編集にまつわる裏話や、世界をまたぐTokyo Wrestlingフレンズからのお便りを紹介。
Personal notes from our editors. Also discover postcards from TW friends around the world!
Notes personnelles des editrices. Decouvrez aussi les messages des Tokyo Wrestling friends du monde entier.













Asami

* Japanese posts precede their corresponding English translations. For English, look below, or click "English" in the menu.

こんにちは、エディター&バイヤーの浅海です。

今回は、前回ご紹介した「GAYDAR」Tシャツのデザイナー、ヴァネッサ・クレイグが手がけるもうひとつのブランド「Xkiller」と当サイトTokyo Wrestlingとのスペシャル・コラボ商品をご紹介したいと思います!

「SEW-GAY」のデザイナーであるヴァネッサ・クレイグの、よりプライベートでアンダーグラウンドなテイストを追求したブランド「Xkiller」。

Xkiller
photo by Bernadith Najera


「SEW-GAY」がポップでユーモラスなテイストなのに比べ、「Xkiller」は、彼女が拠点としている地元LAシルバーレイクのカルチャーからの影響を前面に押し出した、クール&ダークなテイストが特徴。

シルバーレイクとは、LAの中でも、スケーターカルチャーやパンクカルチャーなど、様々なストリートカルチャーがクロスするオルタナティブなエリア。また、エッジィなアーティスト系のダイクたちも多く集う、知る人ぞ知るおしゃれスポットとして認識されています。

『Lの世界』でいうと、シーズン3でシェーンが友人チェイスに誘われて新しく務め始めるショップのようなイメージに近いです。

アンダーグラウンドな色が強いこの「Xkiller」は、他のブランドと比べ、より一層“通”向けのブランドなのです。

Tokyo Dykes Unite!

そんな「Xkiller」に惚れ込んだ当サイト編集長がLAへ出向き、デザイナーのヴァネッサにコラボを持ちかけたところ、快く応じてくれ、様々な試行錯誤の末ついに実現したのが、この「Tokyo Dykes Unite」Tシャツ!

ボディは、タフさが肝心のダイクファッションには欠かせないアイテム、マッスルTシャツをチョイス。フロントには、LAダイク人気ナンバーワン・モデルのスカルをゴージャスなメタリックゴールドでプリント。バックには、ヴァネッサからTW読者へ向けたパンクでユーモラスなメッセージ「Tokyo Dykes Unite! (東京ダイク連合!)」を大胆に大きくプリント。

以前ここでもご紹介したスタイリストのPERIちゃんも、ヴァネッサのメッセージを気に入り、あえて表裏逆に着用し、メッセージを強調するスタイリングでファッションシューティングを。

Tokyo Dykes Unite!
photo by baby MSR


本場LAでも売られていない、ここでしか手に入らないレアな逸品! 
デザイナー、ヴァネッサからTW読者へ向けた、LAのリアルなダイクカルチャーが楽しめるエクスクルージブ・モデル。インターナショナルなダイク・スタイルでキメたい貴女は是非!

★ 商品の詳細はこちら
★ Tokyo Wrestlingオンラインショップはこちらから。


08.09.16


«TOKYO L ART Exhibitionに竹内さんの作品が展示! | INFO index | ヨーロッパ!!»