Tokyo Wrestlingエディターズの編集後記。編集にまつわる裏話や、世界をまたぐTokyo Wrestlingフレンズからのお便りを紹介。
Personal notes from our editors. Also discover postcards from TW friends around the world!
Notes personnelles des editrices. Decouvrez aussi les messages des Tokyo Wrestling friends du monde entier.













Asami

* Japanese posts precede their corresponding English translations. For English, click here or <English> in the left-side menu.

fH BOYS/LEO&シズク
※東京で最もカッティングエッジなエレクトロパーティ、fancyHIMでドアーを務める fancyBOYSのLEO&シズク。今回も最高にエッジィな装い!

こんにちは、エディター&バイヤーの浅海です。

先日2月7日に、毎回当サイトでも告知をしている、 東京で最もカッティングエッジなエレクトロパーティfancyHIMが開催!

TWスタッフも毎回遊びに行っているこのパーティ。今回・前回は私もパーティスナップ撮影スタッフとして参加させて頂いたのですが、 なんと、ニューウェーブ色の強い渋めの選曲で大人気のDJ HIDEOと、 ラウンジDJとしてプレイしているDJ HARDCORE LOVEが、 当サイトでも日本盤CDのライナーノーツを担当した、Uh Huh Herのデビューアルバムのリードトラック「Not a Love Song」をスピン!!

Uh Huh Her

さすがfHDJ!! 通な選曲!!
フロア用にアレンジされたリミックスバージョンで、今後いろんなクラブでかかること間違いなし!! 読者のみなさんも是非チェックを!

fH BOYS/LEO
※キース・へリングをはじめとするアメリカのストリートアートからインスピレーションを受けたという、LEOの今回のファッション。存在そのものがもはやアート!!

★LEO君のブログは、こちら。クィア要素満載なので、是非チェックを!


PELI
※スタイリッシュ・ガールズバーMOTEL#203でのお仕事を終え駆けつけた、TWオンラインショップでもおなじみのスタイリスト&DJのPELI。今回もキュート!


09.02.09


«期間限定バレンタイン・ギフトラッピング、スタート! | INFO index | バレンタインデーはMARIOS LEFT TANKERのパーティへ»