Tokyo Wrestlingエディターズの編集後記。編集にまつわる裏話や、世界をまたぐTokyo Wrestlingフレンズからのお便りを紹介。
Personal notes from our editors. Also discover postcards from TW friends around the world!
Notes personnelles des editrices. Decouvrez aussi les messages des Tokyo Wrestling friends du monde entier.













Kondou Hisako

* Japanese posts precede their corresponding English translations. For English, click here or <English> in the left-side menu.

『トゥルー・ラブ?』

みなさん、こんにちは。コントリビューター・ライターの近藤です。

最後に〈海外ゲイ作品〉のなかから『トゥルー・ラブ?』をセレクション。本作は、ノンケの女子高生が主人公で周りがゲイ・レズビアンばかりという、ちょっといつもの視点とは趣向が異なるユニークな作品。そしてその主人公が様々な環境の人たちに出会い、最終的にはセクシュアリティを超えて本当の自分の気持ちと向き合いながら家族、さらに人を愛することや自分に正直に生きることを学んでいく様子を描いています。

本作の監督のスチュワート・ウェイドは、私生活のパートナーで、この映画のプロデューサーでもあるアントニオ・ブラウンと男の子を育てているとのこと。映画のなかでは、ゲイのカップルに育てられている子どもたちの目を通して、当事者たちのリアルな姿と問題を浮き彫りにしています。また、本作には、以前TWでも単独インタビューを行った、スタイリッシュ・レズビアンドラマ『Lの世界』(’04-‘09)で敏腕女弁護士を演じているジェーン・リンチも出ているので、お楽しみに!

邦題:トゥルー・ラブ?
原題:Tru Loved
監督名:スチュワート・ウェイド
製作年:2008
製作国:USA
時間:102分
上映: 7月11日(土)20:25 ~ @新宿バルト9
7月17日(金)19:05 ~ @スパイラルホール

★東京国際レズビアン&ゲイ映画祭2009のオフィシャルサイト↓
tokyo-lgff.org/

東京国際レズビアン&ゲイ映画祭


09.07.10


«東京国際レズビアン&ゲイ映画祭09ピックアップ2! | INFO index | スコット・マシューのライブ in Tokyo!»