Tokyo Wrestlingエディターズの編集後記。編集にまつわる裏話や、世界をまたぐTokyo Wrestlingフレンズからのお便りを紹介。
Personal notes from our editors. Also discover postcards from TW friends around the world!
Notes personnelles des editrices. Decouvrez aussi les messages des Tokyo Wrestling friends du monde entier.













Y.keiser2009

* Japanese posts precede their corresponding English translations. For English, click here or <English> in the left-side menu.

『ヴァギナ・モノローグス byイヴ・エンスラー』

みなさん、こんにちは。 チーフエディターのカイザーです。

昨日17日(月)に、TWでもご紹介していたお芝居(手話×朗読)「ヴァギナ モノローグス byイヴ・エンスラー」を観に行って参りましたので、今回はそのご報告を。

米フェミニスト・アクティビスト、イヴ・エンスラーの未だタブーとされている女性の性を解放し称賛するこの前衛的なお芝居や、彼女がその後始めた女性に対する暴力の阻止に取り組む活動「V-Day」をかねてから噂に聞いていて興味津々でしたので、今回国内で観られると聞いたとき、絶対に観に行きたいと思っていました。

期待通りとても触発される力強いお芝居で、イヴの勇気あるその活動やアメリカのフェミニズム・ムーブメントの一部が垣間見られたようで、個人的にとても刺激を受けました。さらに、このお芝居の一部が日本用にアレンジされているところも新鮮で興味深かったです。

また、舞台の最後にサイン アート プロジェクト.アジアンの代表・大橋ひろえさんが今回の舞台のテーマを上演するにあたって色んな壁に直面したことを語っていたのも印象的でした。日本でもまだ女性の性がタブー視されていて、中傷的なメッセージもいくつか届いたそうです。

そういうわけでこの経緯を聞いて、なおさらこの舞台を観に行く意味と重要性を実感しました。そんな困難な状況にも負けず、このパワフルな舞台を実現させてくださった大橋さんやスタッフの方たちを是非TWでも応援したいと思います! 

今回の公演は8月23日(日)までとなっていますが、まだチケットに少し余裕あるそうですので、行ける方は是非この伝説的なお芝居を一度観に行ってみては!

『ヴァギナ モノローグス byイヴ・エンスラー』

【チケット(全席指定)】
前売/4,500円 当日/5,000円
※公演スケジュールはHPで→ www.sapazn.net/TVM

―チケット予約申し込み―
TEL:090-6013-7005(am10:00~pm20:00)
FAX:03-5378-8026
※お名前、チケット郵送先(住所)、ご連絡先(TELまたはFAX)、ご希望公演日時・枚数を記入の上、お申し込みください。


09.08.18


«ドイツ発エレクトロ・パンクデュオ、シュヴェーフェルゲルブ! | INFO index | 一ノ瀬文香さんの最新DVDの収録現場を取材!»