Tokyo Wrestlingエディターズの編集後記。編集にまつわる裏話や、世界をまたぐTokyo Wrestlingフレンズからのお便りを紹介。
Personal notes from our editors. Also discover postcards from TW friends around the world!
Notes personnelles des editrices. Decouvrez aussi les messages des Tokyo Wrestling friends du monde entier.













Archive "2010年01月"

Y.keiser2009

* Japanese posts precede their corresponding English translations. For English, click here or <English> in the left-side menu.

Campy!
※1月23日(土)に新宿にて開催された、Campy!飲み会vol6『女装初め2010』。AKB48顔負けの国民的アイドル・我らがCampy!ガールズが勢揃いといった豪華イベント。
左から、ドリュー・バリネコさん、Lさん、ブルボンヌさん(=Campy!代表の齋藤ヤスキさん)、スペシャルゲストのバブリーナさん、サセコさん、キムコ・ヒルトンさん、新人のユー・レイさん。

みなさん、こんにちは。 チーフエディターのカイザーです。

先日、新宿にて念願のCampy!飲み会vol6『女装初め2010』にコントリビューターライターの近藤さんと行って参りましたので、今回はそのご紹介を。

女装界きっての花形こと、ゲイ&オネエ目線の情報・読み物ブログ「Campy!」のCampy!ガールズが定期的に開催しているこのイベント。完成度の高いダンスパフォーマンスやパロディ、トークショーなど、内容盛りだくさんのこの飲み会は毎回前売りチケットの段階で完売といった大盛況ぶりで、以前から気になっていたのですが、先日晴れて行くことができました!

覚えている方もいるかもしれま せんが、Campy!の代表・斎藤さんとは昨年の8月に、「Feel L Culture」というイベントで、コミックエッセイ『ハニー&ハニー』(メディアファクトリー)の著者・竹内佐知子さんなどと一緒にトークショーをさせていただいてから、その温かさのなかに毒の効いた茶目っ気たっぷりのクィアユーモアがずっと大好きなのです。

毎回、話題になっている旬な芸能界のパロディやゲイならではのユーモアたっぷりの下ネタ満載なショーが絶妙で(笑)、とにかく面白いです! 興味のある方は次回チェックしてみてください! (※夏の予定だそうです)

Campy!
※日本の歌姫、安室奈美恵に扮してスペシャルゲスト出演を果たしたバブリーナさん。プロ級イケメン・ダンサーと楽曲「Fast Car」を見事に再現!

Campy!
※クィアが好むマリンルックで、爽やか&セクシーな踊りを披露するCampy!ガールズ。左から、端正な顔だちが人気のLさん、最近ちょっぴりレズっ気のあるサセコさん、キレの良い艶めかしい踊りが持ち味のキムコ・ヒルトンさん、悪役がはまり役のドリュー・バリネコさん。

Campy!
※アフレコで、女優の桃井かおりをパロディするブルボンヌさん。写真でも伝わるように、仕種が酷似!!

Campy!
※ノリピーこと、酒井法子をパロディにした旬の危ないネタも大好評! 謝罪記者会を迫真の演技で披露するバブリーナさんの表情がノリピーそっくりで、超ウケました(笑)。

そして、その他にも盛りだくさんで濃いショーが終了すると、恒例のじゃんけん大会がスタート。観客とCampy!ガールズとで対決するのですが、「恥ずかしいー」と言いながらしっかりと立ってじゃんけんをしていたら(笑)、ちゃっかり勝っちゃいました(笑)。勝者数名とステージに上がってプレゼントを選べたのですが、ちょうど欲しかった雑誌『この映画がすごい!』(10年3月号/宝島社)を素早くキャッチしました(笑)! 同誌の巻頭ページで、2010年の要チェックセレブについてのCampy!のブルボンヌさんと小野アヅマさんの対談が掲載されているので絶対に欲しいと思っていたところ、うれしいサプライズでした!

『この映画がすごい!』
※恒例のじゃんけん大会で勝って、Campy!ガールズの対談が掲載されている『この映画がすごい!』(10年3月号)をゲット! 普段、一般誌ではあまり見られないCampy!ならではの鋭いオネエトークが炸裂!

また、観客にレズビアンも数人いたようですが、そのなかにBIANCAさんを発見! ご存じ、BIANCAさんは昨年TWでもご紹介した、ビアンウェディングを行った大人気レズビアンブログ「女女苑」のパワフルなブロガーです。新婚ホヤホヤのハンサムワイフと一緒に仲良く楽しんでいる様子でした!

『この映画がすごい!』
【雑誌「この映画がすごい!」を
アマゾンでチェック】


★Campy!のオフィシャルブログは、こちら↓
http://55campy.blog102.fc2.com/

★こちらには、これまでのCampy!飲み会のフォトレポートやビデオが掲載されているので、どんな雰囲気か知りたい方は是非チェックを!
http://55campy.blog102.fc2.com/



10.01.31




Asami

* Japanese posts precede their corresponding English translations. For English, click here or <English> in the left-side menu.

バレンタインフェアー

こんにちは。エディター&バイヤーの浅海です。

1月も終わりに近づき、2月はいよいよバレンタインの季節!

「今年のプレゼント、どうしようかなぁ…」なんて考えている貴女に、 Tokyo Wrestlingオンラインショップからとびきりお得なニュース!

当ショップにて、今年もバレンタインフェアーを開催致します!!
カップルはもちろん、お気に入りのダイク・ビアンに告白したいあなた、TWオンラインショッップのアイテムをプレゼントしておしゃれさ&クィア度をアピールしてみては!!

開催期間:2010年1月24日から2月14日

今年は豪華4本立て!!

●NO1!
ラッピング
去年大好評だった期間限定ラッピングサービス! そのまま恋人や好きな人へプレゼントできる、真っ赤なバレンタイン仕様のパッケージ!

●NO2!
ラッピング
アンダーウェアをバレンタイン仕様に特別なハートモチーフの袋でラッピング!

ガールズブリーフ

当ショップオープン以来大人気のロングラン・アイテム、『Lの世界』で衣装デザインを手がけた、米レズビアンシーンで爆発的な人気を誇るダイクファッションブランド「RIGGED Out/fitters」の、「DYKE」&「Femme」ガールズブリーフと、

Gayngsta

さらに先日入荷したニューアイテム、地元LAを中心にいま人気上昇中の大注目ダイク&クィアファッション・ブランド「SEW-GAY」からリリースの「Gayngsta」ガールズブリーフのパッケージをカップルやプレゼントにぴったりなハートの包みに衣替え!

ちなみにこの「Gayngsta(ゲイングスタ)」とは、地元LAのギャングスタ文化とゲイとを掛け合わせたユーモラスなフレーズ! ブリーフのバックに全面プリントされたゴージャスなゴールドの泊プリントがクール!

●NO3!
ブレス
TWオリジナルアクセサリーをお買い上げの方は、送料が無料に!! (※通常は、1万500円以上お買い上げのみ送料無料)今年は、リリースしたての人気商品、TWオリジナルアクセサリー「I HEART BOIS」「I HEART FEMS」ブレスを、フェアー期間中送料無料に! 是非この機会にお買い求めください!

※ブレスと一緒に他のアイテムをご購入頂いた場合、お買い上げ直後に配信される確認メールでは、システムの都合上送料が加算されたまま配信されますが、配送時には無料にてご手配させて頂きます。

ラッピング

ブレスを包装する包み紙の色も、お好みに合わせて4色の中からお選び頂けます! TWお馴染みのカラー、鮮やかなブルー&ピンクと、ちょっとシックな印象のパープル&ブラック、プレゼントのお相手の好みやスタイルに合わせて是非チョイスしてください!

※ご希望の方はご購入時に備考欄へ希望のカラーをご記入ください。

●NO4!
『pe=po』

先着で「PE=PO」01号プレゼント! いまレズビアンの間で話題のハイクオリティなインディペンデント・DIYマガジン『pe=po』を、フェアー期間中に当ショップでお買い物をしてくださったお客様のなかから先着でプレゼント!!

※数に限りがありますので、ご希望の方は早めにお買い物下さいますよう、お願い致します!

…と、以上4つのお得な内容盛りだくさんでお届け致します!

これで今年のプレゼントもバッチリ!! 是非ご利用ください!

TWショップ



10.01.26




Y.keiser2009

* Japanese posts precede their corresponding English translations. For English, click here or <English> in the left-side menu.

Queerリサーチ in mixi

みなさん、こんにちは。 チーフエディターのカイザーです。

先日、Tokyo Wrestlingが昨年の夏から新宿2丁目にて実施してきたオリジナル企画「Queerリサーチ」での新トピック、セクシュアリティ恋愛カミングアウトなどについての結果を掲載しましたが、皆さんいかがでしたか? 

記事でも言及していますが、このアンケートはあくまでも新宿2丁目といった一定の場で行ったアンケートのため、日本のクィアガールズ&BOIS全体を反映しているとは言えないかもしれません。そこで今回、SNSサービス、mixiのTWコミュニティにてもアンケートを実施したいと思います! 皆さんも是非参加してみて、結果を比べてみませんか?

mixiのTWコミュニティで行う質問に関しては、次の5つを選ばせて頂き、随時アップしていく予定です。

● あなたのセクシュアリティは?
● 彼女(またはFtMの恋人)との出会いは?
● 初めてクィアな初恋が実ったときは?
● 誰にカミングアウトしている?
● カミングアウトして後悔したことはある?

コメントや意見のある方は、どうぞお気軽に書き込みをしてください!

TW mixiコミュニティ↓
http://mixi.jp/view_community

(※アンケートに参加するためには、コミュニティの一番下の「アンケート」項目をクリック)


また、今回のTWのアンケート結果の一部を比べられるもうひとつのアンケートがありますので、ご紹介したいと思います。「The Personal is Political」(=個人的なことは政治的なこと)をテーマにしたインディペンデント・DIYマガジン『pe=po』が最近2人のレズビアンによって創始されたのですが、ちょうど第1号が「カミングアウト」についての特集ですので、皆さんも是非この雑誌を手にとって色々な視点からのリサーチや結果を楽しんでみては。内容が盛りだくさんですので、オススメです! (※現在、『pe=po』のオフィシャルサイトと、クィア系ミニコミ誌や自主制作書籍の取り扱いなども充実しているお店、タコシェや模索舎にてお買い求め可能です。)

『pe=po』

もうご存じの方がいるかと思いますが、『pe=po』は、レズビアンに人気のブログ「押して、押して、押し倒されろ!」のイチカワユウさんが創始者のひとりです。数年前からロサンゼルスに住んでいる彼女ですが、創刊パーティのために一時帰国していたなか、お声をかけてくださったので先週初めてお会いし、お茶を飲みました。

とてもエネルギッシュで情熱溢れる方でしたので、これからも『pe=po』を読むのが楽しみで(※次号は夏の予定)、応援していきたいと思っています。色々な角度からレズビアンカルチャー等が盛り上がっていけたら、大変うれしいです! それで今回、創始記念に伴い、TWオンラインショップにてお買い上げの方に『pe=po』をプレゼントしたいと思いますので、興味のある方は是非チェックを! (※詳細は、追って掲載します。お楽しみに!)

★『pe=po』オフィシャルサイト↓
www.pepomagazine.com/

★イチカワユウさんの人気ブログ「押して、押して、押し倒されろ!」↓
http://yuichikawa.blog28.fc2.com/


kanrenkiji.jpg

【新宿2丁目 QUEERリサーチ】
TWスタッフが新宿2丁目の街頭にてガールズ&BOISたちを直撃し、細かいクィア・リサーチを実施
line.gif
【新宿2丁目Queerリサーチ【恋愛編】】
大好評の企画、QUEERリサーチの第2弾を実施。新宿2丁目の街頭にてガールズ&BOISたちを直撃、今回は恋愛編の結果をお届け。
line.gif
【カミングアウト・プチトーク】
QUEERリサーチの新企画。今回は、新宿2丁目の街頭にて20代のクィアガールズ&BOIS のカミングアウトについてのインタビューをお届け。


10.01.24




Y.keiser2009

* Japanese posts precede their corresponding English translations. For English, click here or <English> in the left-side menu.

クリス・ガノ
※昨日(1/18)、渋谷O-nestにて初来日ライブを行ったシンガー・ソングライターのクリス・ガノ(左)とメンバーでチェリストのアナ・カルナー。演奏後、東京に来ていることにとってもエキサイトしていることを満面の笑みで話してくれた2人の姿がとてもチャーミングでした!


みなさん、こんにちは。 チーフエディターのカイザーです。

昨日(1/18)、以前Tokyo Wrestlingでもご紹介したシンガー・ソングライターのクリス・ガノのライブに行って参りましたので、一言を。

米大ヒットTVドラマ『グレイズ・ アナトミー』シーズン4のサウンドトラックに楽曲が2曲選ばれて注目を集めたクリス・ガノですが、「特別な歌声の持ち主」と称賛されているだけに、ライブでの生の声はまさに心にまっすぐ響く美声でした! ライブ中に、「冬」のテーマに強く惹かれていることを語っていたのが印象的だったのですが、言われてみれば確かにクリスの曲は冬のムードも漂う感じですね! ちなみに私のお気に入りの曲のひとつは、「Fireflies」です。

普段、音楽はエレクトロパンク・トラッシュを中心に聴いている私ですが(笑)、こういった深みのある大人の音楽と才能豊かなアーティストの生演奏を聴くと、ライブ後も余韻が残って感動します! 

クリス・ガノ
※演奏後には、彼らのサイン会に多くの方が駆けつけていました。ひとりひとりと丁寧にお話ししたりと、音楽の才能だけでなく、とてもフレンドリーな人柄も好評でした。

今回は一夜限りのライブでしたが、CDはまだお買い求め可能ですので、興味のある方は是非チェックを!

【CD情報】

Chris Garneau / クリス・ガノ
●El Radio / エル・レディオ
●Lirico / Inpartmaint

クリス・ガノ
●Music for Tourists
●Lirico / Inpartmaint


★クリス・ガノのマイスペース・アカウントページ↓
www.myspace.com/chrisgarneau

kanrenkiji.jpg
【スコット・マシューのライブ in Tokyo!】
09年7月に行われたゲイとしてカミングアウトしているシンガーソング・ライター、スコット・マシューのライブをご紹介


10.01.19




Asami

* Japanese posts precede their corresponding English translations. For English, click here or <English> in the left-side menu.

こんにちは!エディター&バイヤーの浅海です。

遅ればせながらではありますが、今年もどうぞよろしくお願い致します! 以前ここでご紹介した、Tokyo Wrestlingオンラインショップの福袋の販売を終了しましたのでお知らせです! とくにTWオリジナルアクセサリーとセットになったVIP福袋が大好評でした! みなさま、お買い上げどうもありがとうございました!!

Tokyo Wrestlingオリジナル・アクセサリーライン

また季節ごとにお得なフェアーやキャンペーンなど随時開催していきますので、チェックをよろしくお願いします! そして今回は、TWオンラインショップでもお馴染みのfancyBOYSのLEOくんが、TWオリジナルアクセサリー「I HEART BOIS」を着用してくれたので、その写真をご紹介!

TWオリジナルアクセ
※ゲイでもあるLEOくんが、「I HEART BOIS」(=ボーイッシュなレズビアン・FtMが好き)を付けると、より一層クィアなひねりが効いたスタイリングに! また、アメリカなどのゲイ・チャットサイトで、「I like bois」(=男・男の子が好き)などの表現で、「BOY」を「BOI」と書くゲイ男性も多いらしいので、クィアカルチャーをダブルに発信!!

TWオリジナルアクセ

leo_bois_4.jpg
※LEOくんらしいシック&エッジィなスタイルにもマッチ。

TWオリジナルアクセ
※TWのフライヤーを手にポーズもサービス!


★TWオリジナルアクセサリー「I HEART BOIS」は、こちら

★TWオリジナルアクセサリーは、こちら



10.01.15




Y.keiser2009

* Japanese posts precede their corresponding English translations. For English, click here or <English> in the left-side menu.

PARLOUR
※2丁目開催の新しいおしゃれイベントPARLOUR。毎回美しいフライヤーを楽しみに待つのもイベントの醍醐味のひとつ!

みなさん、こんにちは。 チーフエディターのカイザーです。

明けましておめでとうございます!!
昨年はいつもTokyo Wrestlingを読んでいただき、どうもありがとうございました!!
みなさんの年末年始は、いかがでしたか?

TWチームはそれぞれ実家に帰ったり、クラブで遊んだりとバラバラでしたが、私と浅海さんは2丁目で開催されたミックスイベント、PARLOURでCOUNTDOWNを祝っていました。

PARLOUR
※TW一押しイベント、PARLOUR。COUNTDOWNパーティにて。

PARLOURは、新宿2丁目にある、カクテルなどドリンクメニューが充実しているミックス・ラウンジバー、Rehabにて昨年の暮れからスタートした、TW一押しの隠れ家的なイベント。毎回、オリジナリティ溢れるDJがセンス抜群のエレクトロ・ミュージックなどを回しながらも、入場料が1000円というお手頃価格なので、気軽に遊びに行けます。

PARLOUR
※COUNTDOWN @ PARLOURのおしゃれDJたち、YOHEIさん・KASKAY さん・LEO君。いつも曲のセレクションが遊び心&格好良さ満載なので、フロアを沸かせています。

また、DJもお客さんも国際的でエッジィなのですが、場所のほどよい大きさとオーガナイザーやお客さんのリラックスしたムードがアットホームな雰囲気を醸し出していて、とっても居心地の良いパーティなのです。踊るスペースもありつつソファで会話も満喫できて、さらにミックスなので、ゲイやビアン、クィア、ストレートなどセクシュアリティ問わず交流できるのもうれしい限り。2丁目でナンパ以外も楽しみたい人たちにオススメです!

PARLOUR/PELI
※TWお馴染み、スタイリスト&DJのPELIちゃん。2010年さらなる強気のFEMオーラを発揮する予感!

PARLOUR/LEO
※相変わらずクィアでクールなルックスのLEO君。この日のネックレスが素敵すぎ!

さらに一度入場したら出入りが自由にできるので、今回中抜けしてスタイリッシュ・ガールズバーMOTEL#203にミモザを飲みに行ったり、2丁目の仲通りにある、たこ焼きが美味しいフードバー「たこりん」で腹ごしらえをしたりと(笑)、楽しいクィア的NEW YEAR PARTYが過ごせました!

というわけで、今年も国内外のレズビアン&クィアカルチャーを積極的に発信していけるよう、TWチーム一同全力を尽くしたいと思いますので、昨年に引き続き、お付き合いいただけましたら幸いです。本年もどうぞよろしくお願いいたします!!

次回のPARLOURは、1月15日(金)の予定ですので、みなさんも是非おしゃれして一度遊びに行ってみては?

★PARLOUR開催場所
Rehab Lounge Tokyo
新宿区新宿2-13-16 2F 
www.rehabloungetokyo.com



10.01.05




1