Tokyo Wrestlingエディターズの編集後記。編集にまつわる裏話や、世界をまたぐTokyo Wrestlingフレンズからのお便りを紹介。
Personal notes from our editors. Also discover postcards from TW friends around the world!
Notes personnelles des editrices. Decouvrez aussi les messages des Tokyo Wrestling friends du monde entier.













Asami

* Japanese posts precede their corresponding English translations. For English, click here or <English> in the left-side menu.


TWオンラインショップニュース

こんにちは。エディター&バイヤーの浅海です。

もう6月も後半、夏至も過ぎいよいよ夏本番!! お洒落の準備はいかがでしょうか?
TWオンラインショップに夏にぴったりの超ホットな新商品が入荷しましたのでお知らせです!!

「Thank God I'm Queer!」(=クィアで良かった!)なアティチュードを楽しめるポップでユーモラスなブランド、「SEW-GAY」。同ブランドから、一昨年カリフォルニア州で可決された同性婚を禁じる州憲法改正案「Prop 8(提案8号)」を皮肉ったホットなシリーズ「California Reamin'」から人気のVネックTシャツが入荷。

SEW-GAY/ダイクファッション・ショップ

ロサンゼルスを夢見る気持ちを歌う、アメリカ人の誰もが知っている(ビーチボーイズの)名曲「California Dreamin'」。そんな代表昨のタイトルを皮肉った「California Reamin'」は、ヴァネッサならではのイキなブラックユーモア!

"Dream"と、"Ream"(=米俗語で「騙す」、「ひどい目にあわせる」の意)をかけて、まさにSEW-GAYらしいひねりの効いたメッセージがクール。サンフランシスコやロサンゼルスが位置する州で超ゲイフレンドリーなはずのカリフォルニアが同性婚を禁じた時、アメリカのゲイたちにとっては、Tシャツのデザイン通りまさに“夢が崩れる”瞬間。それをおしゃれに、そしてユーモラスにデザインするのがヴァネッサ流!

また、大きくプリントされた「California Reamin'」の文字の下には「The states hates its gays(=州は(そこに住んで税金を払っている)ゲイたちが大嫌い)」の文字と、「NO Prop8(提案8号反対)ならぬ「NOH8(憎悪反対)」のロゴ入り。

★同曲のドリーミーなメロディに浸りながらこのデザインを改めて見て見ると、皮肉さMAX!(笑)↓
http://www.youtube.com/watch

SEW-GAY/ダイクファッション・ショップ

view_product.jpg

カリフォルニアらしいアメリカンなヴィンテージ・デザインがどんなスタイルにでも合わせやすく、ボーイッシュにもガーリッシュにも着こなせます!

ショートパンツやミニスカートと合わせて、リゾート風のガーリッシュな着こなしもキュート!

ジーンズやカーゴパンツと合わせてストリート感溢れるボーイッシュな着こなしもクール!

この夏は是非カリフォルニア流ダイクなスタイルでキメてみて!!


TWショップ


10.06.22


«ダイクアイコン的存在Kim Ann Foxman! | INFO index | 戸﨑美和さんとコラボレーション・ブックを刊行予定!»