Tokyo Wrestlingエディターズの編集後記。編集にまつわる裏話や、世界をまたぐTokyo Wrestlingフレンズからのお便りを紹介。
Personal notes from our editors. Also discover postcards from TW friends around the world!
Notes personnelles des editrices. Decouvrez aussi les messages des Tokyo Wrestling friends du monde entier.













Y.keiser2009

* Japanese posts precede their corresponding English translations. For English, click here or <English> in the left-side menu.

ブルース・ラ・ブルース/『L.A.Zombie』
※先日INFOコンテンツでご紹介した、Tokyo Wrestlingフェイバリット・アーティストの一人、ブルース・ラ・ブルースの最新作『L.A. Zombie』。(※映画の特別上映会は、7月18日(月)までですので、お見逃しの方は、是非月曜日に!)

みなさん、こんにちは。チーフエディターのカイザーです。

先日、INFOコンテンツでご紹介したブルース・ラ・ブルース監督の展示会&上映会に行って参りましたので、今回はそのフォトレポートをお届け。

ブルース・ラ・ブルース
※7月23日(土)まで、ヴァニラ画廊でブルース・ラ・ブルースのポラロイドが展示されています。同作品は、2000年から2010年のあいだの実験的パフォーマンスを綴った記録をポラロイド作品300枚以上におさめたシリーズ[Polaroid Rage: Survey 2000 - 2010]なのです。

ブルース・ラ・ブルース
※ポラロイドをその場で購入できるので(1枚800円)、私も2枚購入しました。左は、TWでも以前インタビューをして、ずっと交流のあるダイク&ファッションアイコンのジェニー・シミズ。右は、ブルース・ラ・ブルース監督本人。ブルース・ラ・ブルース監督の映画『ハスラー・ホワイト』(’96)の主演で、ゲイアイコン的存在のトニー・ウォードのポラロイドも探してみましたが、見当たらなかったです。ちなみに、個人的にファンでもあるウォードは、『L.A. Zombie』に脇役で出演していました!

ブルース・ラ・ブルース
※他にも、映画のスチール写真のポスターも展示&販売されています。壁には、最新作『L.A. Zombie』と、日本ではまだ未公開の『Otto』(’08)のスチール写真のポスターが貼られています。(1枚10500円)

ブルース・ラ・ブルース
※壁に貼ってある上記のポスター以外にも、ファイルにもたくさんありました。お気に入りの映画『ノー・スキン・オフ・マイ・アス』(’90)のスチール写真のポスターを発見したので、これも購入☆ ポスターは、展示会が終了してから郵送される予定なので、楽しみ♪ 自宅のリビングに貼る予定ですが、次回母が日本に来て見たときに、少し文句を言われそう…(笑)。


●日程/2011/7/11(月)~2011/7/23(土)
●場所/ヴァニラ画廊 (東京都中央区銀座 6-10-10 第 2 蒲田ビル 4 階)
●営業時間/平日 12 時~ 19 時 土曜・祝日 12 時~ 17 時 日曜休廊
★7/15(金)、16(土)、18(月)『L.A.Zombie』の特別上映会
※詳細は、ウェブ↓をチェック

●詳細/www.vanilla-gallery.com/

kanrenkiji.jpg
【TWオンラインショップに新商品入荷】
TWオンラインショップに「Bendover」のフォトグラファー、Goodyn Greenのポストカードが入荷
line.gif
【ダイク・スーパーアイコン、ジェニー・シミズ】
モード界とダイクシーンのアイコン的存在、ジェニー・シミズにモデルのキャリアや、ケイト・モスなど語ってもらった

11.07.17


«サンフランシスコ・ミッション地区を散策(2) | INFO index | LGBTフレンドリー・カフェ「カラフル カフェ」in葉山»