Tokyo Wrestlingエディターズの編集後記。編集にまつわる裏話や、世界をまたぐTokyo Wrestlingフレンズからのお便りを紹介。
Personal notes from our editors. Also discover postcards from TW friends around the world!
Notes personnelles des editrices. Decouvrez aussi les messages des Tokyo Wrestling friends du monde entier.













Y.keiser2009

* Japanese posts precede their corresponding English translations. For English, click here or <English> in the left-side menu.

サンフランシスコ/ミッションエリア
※ダイクが多く通うことでも有名なサンフランシスコのエリア、ミッション地区。とくに夕焼けになると、カラフルでポエティックな街並みがより魅力的★

みなさん、こんにちは。チーフエディターのカイザーです。

前回に引き続き、米サンフランシスコのダイクエリア、ミッション地区のスナップ写真をお届けします。

サンフランシスコはとにかく壁画が可愛いおしゃれな街なので、いくつかピックアップを。

サンフランシスコ/ミッションエリア
※個人の家にもちょっとクールなペイント☆

サンフランシスコ/ミッションエリア
※そして、なんだか格好良かったり。

サンフランシスコ/ミッションエリア
※おしゃれなブックストア「Dog Eared Books」。ミッション地区を反映するような、アナーキーな本からファッション系、ジャズやパンク、子ども用、アート系、ミシェル・ティーの詩集など、多様なジャンルの本が販売されています。
住所:900 Valencia Street
ウェブ:www.dogearedbooks.com/

サンフランシスコ/ミッションエリア
※ブックストアのウィンドーには、亡くなった著名人のイラストがメモリアルとして貼ってあります。たとえば、昨年の2月に亡くなったばかりの天才デザイナーでオープンリーゲイだったアレキサンダー・マックイーン(中央)。

サンフランシスコ/ミッションエリア
※または、村上春樹の犬といった、少しお茶目なイラストも!(中央)

サンフランシスコ/ミッションエリア
※そして、イベントのポスターのなかに、超ダイキーなバンド「The Homoticons」のチラシを発見! やっぱり「HOMO」は、クィアシーンでトレンディな用語みたい(笑)。

サンフランシスコ/ミッションエリア
※見上げると、個人宅にレインボーフラッグがよく飾られています。街の所々でLGBTが肯定されている印象がして、ちょっと良い気分♪

サンフランシスコ/ミッションエリア
※クィアフレンドリーなDVDレンタル屋さん「Lost Weekend Video」。
住所:1034 Valencia Street
ウェブ: www.lostweekendvideo.com/

サンフランシスコ/ミッションエリア
※店内には、クィア・コーナーが充実。『Lの世界』や『Queer As Folk』はもちろん、他にも、ビアン/ゲイ映画がたくさん並んでいました。国内に無い映画を一気に観られるチャンス!

サンフランシスコ/ミッションエリア
※ファッション・アイテムも販売している、キュートなアートギャラリー「Encantada」。ショーウィンドーにゲイテイストの絵画(左端)を発見!
住所:904 Valencia Street

サンフランシスコ/ミッションエリア
※良い感じ★

サンフランシスコ/ミッションエリア
※散策中に偶然見つけた一般のバーの外観に絵画が多数飾られているなか、こんな可愛いゲイメッセージを発信しているのを発見!

また、他にも、多くのクィアに愛されている、ダウンタウンが一望できる公園「ドロレス・パーク」が大人気のスポットです。とくにダイクマーチの際には、ダイクとクィア一面に染まります! そんな訳で、次回は、6月25日(土)に伺ったダイクマーチのスナップ写真をお届けします。是非チェックを!


kanrenkiji.jpg

【コペンハーゲンの女性向けショップLUST】
コペンハーゲンのクィアフレンドリーで女性向けのショップ、LUSTにあるセクシュアリティ関連のアイテムのフォトレポート

11.07.15


«サンフランシスコ・ミッション地区を散策 | INFO index | ブルース・ラ・ブルース監督の展示会&上映会»