The xx ニューアルバム「Coexist」発売

By Maiko Asami


The xx

洗練されたミニマルでアンドロジナスな世界観、そしてギターのロミー・マドリー・クロフトのハンサムオーラやベースのオリバー・シムズがゲイとしてカミングアウトしていることからも、日本でもクィアなファンが多いバンドThe XX。ロンドン出身の3人組の彼らが9月5日に約2年ぶりとなるニューアルバム「Coexist」をリリースすることを発表。7月4日に恵比寿リキッドルームで一夜限りの来日公演を行い、多くの熱いファンが駆けつけた。今回はアルバム発売に先駆け、そのライブ・フォトレポートをお届け!

ライブは終始、80年代ニューウェーブを思わせるシンプルでメランコリックなメロディに、絶妙なハーモニーを醸し出す、囁くような男女ツインボーカルが交わり、美しく幻想的な世界観を魅せた。また、新曲を多数披露し、バンド特有のシンプル且つアンニュイなメロディラインとボーカルスタイルにダンサブルなリズムが加わり、さらに進化を遂げた姿を披露し、会場からは歓声があがった。ますます研ぎすまされていく彼らのユニークで魅惑的な世界観に、今後も注目していきたい! 

The xx

※ギターのロミー・マドリー・クロフト。ハンサムオーラがクール!


The xx

※ゲイとしてもカミングアウトしている、ベースのオリバー・シムズ。
 寡黙な佇まいとソフトな歌声で会場を魅了。

The xx

※サウンド面でのキーパーソンである、キーボード/プログラミングのジェイミー・エックスエックス。 レディオ・ヘッドやアデル等のリミックスを手がけるなど、リミキサーとしても注目を集めている。


The xx



The xx



The xx



The xx



The xx



The xx



The xx



The xx

photos by Bungo Tsuchiya



The xx (ザ・エックス・エックス)

「Coexist」(Young Turks / Hostess)

The xx

2012年9月5日(水) 発売 2490円(税込)

[ 1 ]
kanrenkiji.jpg
【エレクトロ・ロックパンク・バンドCSS】
メンバーのほとんどがクィアなブラジル出身のエレクトロ・ロックパンク・バンドCSSに、ブラジルのゲイプライドやゲイシーンなど伺った。
line.gif
【MENのインタビュー】
伝説のフェミニスト・パンクバンド、レ・ティグレのひとりである、JDサムソンがスタートした新バンドMENのインタビュー
line.gif
【パトリック・ウルフの単独インタビュー】
来日したパトリック・ウルフの、プライベートやお茶目なパーソナリティに迫る単独インタビュー